給排水・衛生設備保守管理 Plumbing Maintenance

給排水、衛生設備保守管理

サービス概要

 ビル・マンションにおける各種給排水設備の保守を行います。

貯水槽清掃

 いつでも安心して飲める水を確保するには、水道法施行規則 第55条に基づき、最低でも年に1度のメンテナンスが必要です。

 安全で衛生的な生活用水を確保するための、水槽の清掃を承っております。
 

Slideshow Image 1
Slideshow Image 2
Slideshow Image 3












各種ポンプ保守点検

 当社では清掃だけでなく清掃後の保守点検も行っておりますので、安心して水を利用していただけます。

ポンプ1 ポンプ2


給排水設備保守業務

 各種ポンプの交換、および分解清掃、さらには漏水や配管詰まりなどの緊急対応を承っております。 
 トラブルの際には迅速な対応を致します。

   



 
その他衛生設備保守業務

汚水槽、雑排水槽、浄化槽、排水溝等の排水機能を良好な状態に維持します。

熱源設備保守管理

サービス概要冷凍機やボイラー等の熱源設備の保守を行います。冷却塔冷却塔(クーリングタワー)は適切な維持管理、清掃を行わないと、汚れが蓄積します。汚れが蓄積すると、冷却効率が下がるだけでなく、レジオネラ症(レジオネラ肺炎)の原因となるレジオネラ菌が繁殖します。特にホテルや病院といった大型冷却塔を備える施設でのレジオネラ肺炎対策はますます重要になっております。平成11年に厚生省より発表された「レジオネラ症防止対策」でも冷却塔を綺麗に保つことが求められております。ボイラー各種大型ボイラーから小型温.­.­.­
 
bnr3


青工研バナー
ページ最上部へ