熱源設備保守管理 Boiler Maintenance

熱源設備保守管理

サービス概要

 冷凍機やボイラー等の熱源設備の保守を行います。

冷却塔

 冷却塔(クーリングタワー)は適切な維持管理、清掃を行わないと、汚れが蓄積します。 汚れが蓄積すると、冷却効率が下がるだけでなく、レジオネラ症(レジオネラ肺炎)の原因となるレジオネラ菌が繁殖します。
特にホテルや病院といった大型冷却塔を備える施設でのレジオネラ肺炎対策はますます重要になっております。
平成11年に厚生省より発表された「レジオネラ症防止対策」でも冷却塔を綺麗に保つことが求められております。

Slideshow Image 1
Slideshow Image 2
Slideshow Image 3











ボイラー
 
 各種大型ボイラーから小型温水ボイラーまで経験豊富な「ボイラー整備士」と最新の設備によって完全な整備を行っております。
付帯自動燃焼制御装置についても専門技術者が整備調整をいたします。

ボイラー1 ボイラー2


冷凍機

人間と同じように機械にも寿命があります。長期間使用していると故障したり、運転効率が悪くなるため、何らかの対処が必要になります。例えば冷凍機の圧縮機は、高速回転をしています。長時間運転により、磨耗・亀裂が発生する事もありますので全分解整備が必要となる場合があります。

冷凍機1 冷凍機2

熱源設備保守管理

サービス概要冷凍機やボイラー等の熱源設備の保守を行います。冷却塔冷却塔(クーリングタワー)は適切な維持管理、清掃を行わないと、汚れが蓄積します。汚れが蓄積すると、冷却効率が下がるだけでなく、レジオネラ症(レジオネラ肺炎)の原因となるレジオネラ菌が繁殖します。特にホテルや病院といった大型冷却塔を備える施設でのレジオネラ肺炎対策はますます重要になっております。平成11年に厚生省より発表された「レジオネラ症防止対策」でも冷却塔を綺麗に保つことが求められております。ボイラー各種大型ボイラーから小型温.­.­.­
 
bnr3


青工研バナー
ページ最上部へ